2007年03月19日

頭文字D@今週のヤンマガで

頭文字D@今週のヤンマガで

ついにインプ参戦への布石?って感じだったね。
海へGO!の最中に何かアクシデントがあって、インプでさらに進化する拓海・・・という展開になる予感。


ところで、前回、池谷先輩とイツキが、プロジェクトDのバトル模様を前日のプラクティスから見に行きたい、なんて言ってたけど、スタンドの方は大丈夫なんだろうか・・・?
なんか、他に従業員いないっぽいんだけど。。


先週の週末、箱根峠行ったら、まだ吐く息が白くて雪も残ってました。

hakone.jpg


posted by Silvia at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 頭文字Dストーリー
2007年03月02日

今週のヤンマガ

ネタバレありです。





神奈川エリア第一戦もめでたく勝利で終了し、次の展開へ。
この神奈川では、まだ第2、第3のバトルがありそうなことが匂わされてた。
次は箱根? とすると他の峠はどこだろう。

で、次はなんとあの小柏カイが再登場。いろは坂での敗北を箱根で返上! ・・・らしい。「江戸の敵を長崎で討つ」ってやつかな。

予断だけど、このことわざ、本来は「江戸の敵を長崎“が”討つ」だったらしい。
江戸にやってきた大阪の見世物一座が、江戸の一座をしのぐ勢いで人気が出てしまったので、江戸一座の面目丸つぶれ。
そこへ長崎からやってきた一座が、更に大阪一座の人気を上回ってこのことわざができたとかなんとか。
(見世物じゃなくて、商品の売れ行きだったという説もある)
どっちにしても、この説だと箱根戦でのカイの立ち居地が違ってくるな。。


ところで、カイの所属レーシングチームって、プロ!? 彼の職業何だっけ。
啓介もプロ志向だったよなあ。拓海はどうだったかな。 カイに関しても、おさらいしとかないとって感じ。やば。

どっちかが負けても、必ず再チャレンジで取り返す、って初期の頃の気合がまた感じられる。

この調子でいったら、「頭文字D プロ編」とかってどんどん続いていかれそう。
でもやっぱ、サーキットなんかより、峠道を走るのを見てるほうが面白いんだよなあ。
時々、峠道を疾走するクルマのリアル映像とかあるけど、あれって一般車をせき止めてやってるんだろうか・・・? 時間も昼間だし。
posted by Silvia at 23:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 頭文字Dストーリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。